作品集
左)   「灰皿」   鉄のトレイは可動出来ます。 砂と植物を飾るなど。自由に使えます。 
左下) 「Biscuit」 厚みのある鉄板で出来た小さなテーブル。
右下) 「LAMP」  電球の灯りが味わい深いシンプルなスタンド。持ち運びも簡単。

「フック ○△□ ? 」     2012年〜制作

「いろいろなハンガー」
様々なお客様のご要望から、それぞれのカタチがうまれています。
   
「wan」  2011年作
お客様の展示会に贈るお花のための花器として作りました。
展示会をイメージして「大切なものをバランス良く収める」をテーマにしました。


W120×D120×H900
「ayatori」 2010年作
2002年初期より作り続けているカタチ。
写真は2010年蛍光イエローの塗装を施してみたもの。
すこしポップな雰囲気です。


大 W450×D380×H410(mm)
「ayatori」 2010年作年
仲間たち。いろいろな大きさで。
左から、生地・蛍光イエロー・粉体塗装赤

大 W450×D380×H410(mm)
中 W230×D180×H210(mm)
小 W110×D100×H110(mm)
「flow」 2003年作
ayatoriの次にうまれました。


W300×D140×H95(mm)
「線と四角のタペストリー」2003年作
オイル焼き仕上げ。熱により不規則にゆがんだ線は鉄そのものの姿です。

1170×700(mm)
「面 -men-   2001年作」

靴製造所で昭和20年代から型紙入れとして使われていた木の引き出し。
劣化してしまった木の外枠を、鉄のフレームへ。通気もよく、より丈夫に。
名前の由来は、剣道のお面のようだねと言われたので。

「再生STOOL 2001年作」

<<Area-M>>
東京・目黒通りのインテリアショップやカフェなど30店が結集し、 '01年からスタートしたイベント。
会場のテーマは「再生」
   @TIME&STYLE HOME(東京・目黒区)
「再生BENCH 2001年作」

再生STOOL と同じく、<<Area-m>>で発表。
「うさぎ」2010年作
うさぎが子供と一緒に遊んでいるイメージで制作。 2011年の年賀状写真として使用。

W 550×D150×H300×SH210(mm)
「うさぎ」
ロープを巻いた座面と、フレームだけのツーショット。

W 550×D150×H300×SH210(mm)
「tora」 2009年作
2009年寅年の年賀状用に制作。
アトリエちかくの大森海岸で写真を撮りました。
壁に刺して飾れるように、垂直に細い丸棒を溶接しています。
Copyright(C)  savor CO., Ltd   All Rights Reserved.